2022-02

スポンサーリンク
ののこ暮らし

肌がきれいと言われて…

上野公園でとあるカップルに出会いました。ぐいぐい攻める男性との会話を聞いて、最初の出会いっていいよなーと、とても懐かしく、ドキドキしました。
ののこ仕事

なぜ日本語教師になったの

私が日本語教師を目指したきっかけは一つのドラマでした。それは『ドク』。そのドラマで日本語教師として生きていくことを決意。あれから20年です。
ののこ暮らし

韓国の冬を思い出しながら日本の春を考える2022

3度目の寒い寒い冬もそろそろ終わりを迎え、やっと春を感じ始めました。つらいつらい花粉と付き合いながらも春と言えばお花。新宿御苑に行った話。
ののこ友達

ママ友はいますか?

韓国から東京に移住して、なかなか友達ができませんでした。東京という土地がそうさせているのか、年齢か・・・。韓国ではいろんなコミュニティーに参加してグイグイしていたのに。しかし半年後、ようやく変化が訪れました。
ののこ暮らし

why日本に移住したの?

10年以上住んだ韓国。主人も韓国だし、住み慣れた韓国から日本へ移住した理由は何なのか。最も決め手だったのが韓国のPM2.5問題。
ののこ暮らし

雪をなめちゃいかんぜよ

韓国での雪の思い出を振り返って書きました。そして新たに、東京での雪の思い出が今年またできました。双子の息子ハンとソロにとって初のソリ体験。びしょ濡れになるまで遊びました。
ののこ趣味

ののこ、なぜオカリナなの

楽器初心者ののこがオカリナ吹くんだって?いや、まだ吹いてないんだって?と、ののこがオカリナをどうして吹きたいのか理由を書きました。そしてなぜまだ練習しないのかも。
ののこ家族

ののこの出身地

ののこの出身地について書きました。声が大きくてリアクションが大きいところと言えば?そう、あそこですよね。大阪人のあるあるについてここでは一つ一つ紹介していきます。
ののこ家族

主人ヨーダの国

主人は韓国人だと必ず聞かれることをまとめてみました。今は韓国ブームですよね。16年前出会ったときと現在との比較もしながら考察します。
ののこ家族

双子ハンとソロの誕生

我が家の息子は双子4歳児。妊娠中も重い悪阻に苦しみ、産んでからは眠れぬエンドレス授乳、おむつ交換に本気で辛くて泣きました。今思えばあの時の自分を抱きしめてあげたいほどです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました