自分の英語コンプレックスを子供に押し付けてないか

スポンサーリンク
ののこ子育て

今年の目標のひとつ。

息子たちの習い事の断捨離

3月いっぱいで週1の英語はやめて
生徒さんおすすめの自宅フォニックスを検討中でした。

週1の英語って意味あんの?
韓国では週3,週5が基本やで。

自分ができないくせに子にやらせようとする母親、私。
2023年の目標をおさらいしつつ、新たに目標「タッチタイピングをマスターする」について熱く語っています。というのも友達の夫に「自分ができないことを子供にやらせようとする母親」とまさに私ですやん的なことを言われましてね。なにー!それならできるようにやってやるぜ!と火がついたわけです。

フォニックスとは
何ぞやの方のために説明しましょう。

フォニックスとは、一言で言うと英語の読み書きのルールのこと
英単語を正しく発音するために
導入されている学習方法のひとつとして、英語圏では一般的です。
フォニックスを習得することによって、英語を正しく発音し、かつ英単語のスペルを聞いただけで書くことができるようになります。
(joinstarから引用)
英語熱の高い韓国では小学校入学前に
フォニックスを終えている子供が多いんです。
ママ友
ママ友

英語幼稚園に入れる家庭も多いしね。

3歳ごろから近所の韓国人ママ友も
フォニックスについて熱く語るようになってきていました。
まぁ、最初は外国人・英語に抵抗感を持たない程度に
英語に触れればいいかなぁと軽く思って
週1で近所の英語教室に通っていました。
うちの双子の息子ハンソロの習い事を
マネして付いてくるボリチャ親子も同じ教室に来たんですが
その英語教室が急になくなってしまいました。
ボリチャ親子についてはこちら↓
ののこ
ののこ

ボリチャが同じ教室にいるとライバル心からか
「うちはできるけど、ハンとソロはできないね」と
自慢をしてきて、
ハンとソロはすっかりメンタルがズタボロに。

英語教室を探さねば!と思っていたところ、
シジミちゃんにモニター募集している新しい英語教室を教えてもらい、
そこに通っていました。

もちろんボリチャオンマには言わずに…
だってまたそこでボリチャも来たら
「うちは〇〇できるのに~」と比較され、
私も息子たちもいい気分ではありません。
そうしてモニターで通っていた教室も3月で終わり、
自宅でフォニックスをしようと決意したんです。

フォニックスを年長前にしようと決意した理由。

小学校入る前に
やっとかなければならない。
と、言われたから。
だれに?
韓国人オンマ達に。
ののこ
ののこ

恐るべし!!!
韓国人オンマ達に言われたら
焦っちゃうのよ。

そこで私の生徒さんで
小中学生の英語の先生がいるので聞いてみました。
そしたら
生徒さんの娘さんは既にフォニックスやってた~
生徒さん(韓国人)の娘さんはハンとソロと同じ5歳。
何ぬ!もうフォニックスやってたか。
早速おすすめの教材を教えてもらいました。

つづく

 

ののこ子育て
スポンサーリンク
ののこをフォローする
ののこ

「ののこ」は「NO」と言える人生をモットーに!から「NO(の)!NO(の)!こ」と付けました。
桜の季節に公園でオカリナを吹きたいと思い、オカリナを購入し、その記録としてブログを始めました。
オカリナだけでなく外国人主人、ハーフの双子の息子、猫も含めた家族のことや、日本語教師の仕事のことなどちょっとした日常生活を紹介するブログです。

ののこをフォローする
ののこブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました