ののこが社交辞令とな?

スポンサーリンク
ののこオフ会
婚活オフ会③ののこ、よく結婚できたね
婚活オフ会に潜入したお話。今回は言いたい放題、はっきりモノ申す私を見て参加者の男性から「野々さん、よく結婚できましたよね?ほんとに既婚ですよね?」と言われたこと。どういう意味じゃーーー!こう見えても昔はモテたのよ、そう外人に。日本人にはめっきりモテない私。この気の強さ、清楚さもないとこだと思います。

婚活オフ会に野次馬参加させてもらった時に出会ったウラちゃん

ウラちゃんについて簡単に説明するとですね、

30代後半、既婚男子。
3歳の息子あり。
渋谷区か新宿区にお爺さまの代から持ってるビルあり。

そう、地主!

見た目は肌がめっちゃきれいで色白。
思わず「肌きれいですね」と言ったくらい。
参加してた独身女子より美肌だった。←失礼

自分で起業してて、
月イチでワインをエレガントに飲みましょうオフ会もしてて、

って、待って?

地主のとこ、さらりと書いたけど

都内の真ん中に自社ビル持ってるってすごくない?

いくらすんの?聞きたかったけど聞けなかった。
でも、すごいっ!というリアクションに
まあねって当然の反応だったウラちゃん。

そらそうだ。

そして聞くと、ウラちゃんは一人っ子なんですって。
そしたら丸々それを相続できるわけで。

タラバ姉さん
タラバ姉さん

ののさん、関係ないのに
なんでそんな興奮してんの!

そうなんです、ウラちゃんが地主だろうと、
ワインをエレガントに飲もう会をしようと、
後々、タイに移住する計画だろうと、

私には一銭も入ってこない。

レイア
レイア

そらそうだ。

でも、久しぶりにそんな人に出会って
ワクワクしました。

韓国に住んでいるときは結構普通にそんな人周りにいたんですよ。生徒さんだったり、ママ友だったり。

でも東京に来て久々に会うと、
やっぱり何というか、そういう人って
ギラギラ?勢いがあるんですよ。
気の流れというか。

こんぶちゃん
こんぶちゃん

わかる!パワースポットみたいな。

それで、婚活オフ会野次馬参加なのに
地主ウラちゃんの話が面白すぎて聞き入ってしまいました。

エレガントにワインを飲む会を開催していますって言うもんだから、

ワイン飲めないけど行きたい!
エレガントじゃないけど行きたい!

と言ったんです。

そしたらウラちゃんが、

いいですよ、ののさん。
いらしてください^^

って、満面の笑みでOKくれたわけですよ。

あ、これ社交辞令だ!とピンっと来た私。

すぐさま、ウラちゃんに
社交辞令でしょ?と聞いたら、

僕、社交辞令絶対言わないですよ。
嫌いなんで。

嫌いなんで。

嫌いなんで。

え、社交辞令言わない東京男子っていんの?

そう思ったものの、
まあ、私が社交辞令でしょって言ったから
そう言うしかないわなと思ってたんですが、

婚活オフ会の最後にライン交換した!

でも私は見逃さなかった。

そこの参加者ほぼ80パーの人と、
ライン交換してたね・・・

えらい交換してんな

まあ、いちおライン交換はしつつ、
それで終わりかなと思って
エレガントワイン会に期待していなかった私。

後日。

ウラちゃんから、正式にお誘いがありました!

エレガントワイン会といいつつ、
参加者は独身だそうで、
いわば婚活オフ会野次馬参加。

第二弾決定しました。

40代の既婚者BBAって来るの?と聞くと

来ません。

ののこ
ののこ

そらそうだ。

私行っていいの?
大丈夫?
なにこのBBA?ってならん?

急に怖気づいてしまう私。

そう、あんなに東京人は社交辞令ばっか言いやがって!と毒を吐いていましたが、

私、言ってたね。

ワイン飲めないけど行きたい!
エレガントじゃないけど行きたい!

ほんとに誘われるとなると急にビビる私。

だってだって!
本気で誘われるとは思わなかったんだもん!!

さあ、皆さん、社交辞令とは何ぞやを見てみましょう。

社交辞令とはあらゆる場面での人間付き合いにおいて、物事を円滑に進めるために発言することが望ましいとされている決まり文句の挨拶 や、相手を誉める言葉。
これは止むを得ずであったり利益のために相手に対して不本意や偽りの態度をとっている場合とが存在する。 ウイキペディアより引用

関西人として
元在韓日本人として
あるまじき行為…。

まさか私が社交辞令とは…

ということで、
社交辞令が通用しない東京男子ウラちゃん
せっかく誘ってもらったのでエレガントワインオフ会にも野次馬参加することになりました。

みなさんもぜひ気を付けて。

社交辞令が通用しない東京男子もいるってこと。

社交辞令なんか嫌いって言いながら平気で社交辞令を言う大阪女子がいるってこと。

ほんとワイン飲まなさすぎなので、とりあえず注文したワインたち。ちびちび飲むぞー
ののこオフ会ののこつぶやき
スポンサーリンク
ののこをフォローする
ののこ

「ののこ」は「NO」と言える人生をモットーに!から「NO(の)!NO(の)!こ」と付けました。
桜の季節に公園でオカリナを吹きたいと思い、オカリナを購入し、その記録としてブログを始めました。
オカリナだけでなく外国人主人、ハーフの双子の息子、猫も含めた家族のことや、日本語教師の仕事のことなどちょっとした日常生活を紹介するブログです。

ののこをフォローする
ののこブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました