もうスベらないわ!リベンジオフ会

スポンサーリンク
ののこオフ会
オフ会でスベった話
滑りました、滑りました。こないだのオフ会。あれから日が経つにつれふつふつと思い出して、ああ、あれもこれも滑ったなぁと反省の日々です。もしあれが関西男子とのオフ会だったら?と想像してみました。その結果は…

前回、生まれて初めて参加したオフ会でスベった私。
関東人男子の前では実力発揮できないわと思い、
次回こそは関西人が来ることを願って、次のオフ会を首を長くして待っていました。

タラバ姉さん
タラバ姉さん

どんなけ関東男子苦手なのよ!

2度目のオフ会のお誘い

2度目はないだろうと思っていたものの、幹事のふくちゃんに誘ってもらい、ほんとに実現した2度目のオフ会。場所は前回と同じく下北です。

早く待ち合わせ場所に着いた私

西川きよし師匠のように早く着いて、オフ会のあれこれを前もってイメージしておきたい私。

ののこ
ののこ

あるテレビ番組できよし師匠が待ち合わせ時間より早く着きすぎるという話をしていたんだよね。

前回はふくちゃんとぴよちゃんが下北沢駅で待ち合わせてから2人でお店に来たこともあり、今回もふくちゃんと他の参加者さんは駅から一緒に来るのかな?と思って、店に入って予約してくれたふくちゃんの名前をいうと…

あ、リベ大の…と参加者の方がもういらしてた!

私より早く着いていた人とは

見ると、どこからどう見てもただ者ではない熊みたいな男性。 ←言い方よ

〇〇です。
と、オフ会なのに本名で挨拶。

そう、この熊みたいな参加者の方、会うなり素敵な笑顔でスマートに挨拶をしてくださいました。

この熊感、間違いなくうちなーんちゅの気がする。と直感で思った私。すぐさま出身地を聞くと、

横須賀だった~

え、横須賀にはこんな熊みたいな人いるのか!?濃いから絶対に沖縄だと思ったので、驚きました。

そしてTwitterを聞いて、すぐさま自己紹介文をチェック。

熊みたいなまーちゃん、その正体

んんん?ラテン妻?

熊みたいな方、まーちゃんと言うんですが、聞くと奥様がメキシコの方だそう。そこで一気に食いついた私。

これはいける!

まーちゃんのように国際結婚、もしくは海外での生活が長かった人というのは、割と私みたいにグイグイ質問してくる人にドン引きすることがないんですよね。

ののこ
ののこ

国にもよるけど、メキシコなら大丈夫よ!

Twitterの自己紹介文を一つ一つ読みながら、

 

中南米好きなんっすか?
新米パパなんっすか?
いつ生まれるんっすか?性別は?
奥さんと何語っすか?
奥さんとどうやって知り合ったんっすか?

なんて面接のように(かなりの圧迫面接だと思う。)質問していたところ、

幹事のふくちゃん登場~!

ののさんのコミュ力すごいと褒められる

来てすぐ「ねぇねぇ、ふくちゃん。まーちゃんってさ奥さんメキシコ人でさ~」と知り得た情報を報告。

え、この短時間でそんな情報を得たんですか?と言われ、いや、この自己紹介のツイートを見ながらさ、なんて言ってたら

ののさん、さすがっす!会ってすぐですよね?

と、コミュニケーション能力を褒めてくれました。

でもこれって間違いなく職業柄だと思うんですよね。
つい新しい人に会うと根掘り葉掘り聞きたくなるし、自己紹介的なことを求めてしまいます。

キャビア
キャビア

職業関係ないから!ののりんの性格だから!

まーちゃんネタ多くて盛り上がる

そんなふくちゃん主催のオフ会に今回初めて参加してくれたまーちゃんですが、もうね、経歴が面白すぎました。

  • 青年海外協力隊の経験話
  • 中南米に住んでた話
  • 海外で働いた経験
  • メキシコの話(特に治安の話)
  • 奥さんがラテン妻ならではの話
  • 国際結婚
  • 育児休暇取得の話
  • ラテン妻と日本人新米パパの話
  • アパート経営の話
  • 株の話

もうね、徹子の部屋みたくののこの部屋状態で、話が恐ろしいほどスムーズに流れました。まーちゃん、話もうまいし、ネタが多いから面白エピソードが出るわ出るわなんです。

ぴよちゃんが合流して、みんな揃ったところで
まーちゃんが、あのぉ…みなさんの…と言って気づきました。

まーちゃんの話は散々聞きまくってたくせに私たちの自己紹介を一切してなかったことに。

私は自分の名前すら言ってなかった…

なんてこと!その時すでに会ってから1時間くらい時間は過ぎていたはず。

今回のオフ会結果

その後、私とふくちゃん、ぴよちゃんそれぞれ自己紹介をして、食事もしつつ、話が盛り上がりました。今回は前回よりも暴言せずに、穏やかにオフ会を終えることができたと勝手に思っているんですが、私が空回り暴走しなくて済んだ理由は、2回目だったことと、まーちゃんにあるかなと思っています。

まーちゃんは中南米に長く住んでいたこともあり、マナーがもうとにかくいい。気遣いの天才です。さっと机の上で邪魔になりそうな伝票を自分の元に置いてくれたり、店員さんへの接し方もスマート、なんでも女性ファーストの精神が見え隠れしていました。ラテンで生活するとそうなるのね…

でもね、私は見逃さなかったんです。

まーちゃんがあくびを4回もしたこと。

最初の1,2回は、眠いのかな?と思って見過ごしましたが、3,4回目は堂々と私としゃべっているときにしたあくび。

おいっ!あくび!

突っ込まずにはいられませんでした。

いやぁ…我慢してたんですけど。と言うまーちゃん。

はぁ?さっきもしてたやないかーい!

更に突っ込み、幹事のふくちゃんにののさん厳しい!と言われる。

そこまで完璧だったまーちゃんですが、最後なぜかあくびをしただけでキレられるという被害を受けました。おおらかな中南米だと会話中にあくびしてもスルーなのかしら?今度聞いてみよう。

まーちゃんならそんな突っ込んでも許してくれそう!と初対面ながら思ったわけですが、どうでしょうか。まーちゃんも横須賀出身と関東男子。ほんとの心の内は見えません。

実はめちゃくちゃ気分を害してたりして?

幹事のふくちゃんが、また会いましょう!と言ってくれたけど、次回もまーちゃん来てくれるかしら?

ヨーダ
ヨーダ

そろそろ幹事のふくちゃんから

オフ会の出禁されるんじゃ!?

果たしてどうなるやら…また報告します。

トルティーヤの話を聞いて頭の中はすっかりメキシコ気分。帰ってすぐ注文しました。

ののこオフ会ののこ友達
スポンサーリンク
ののこをフォローする
ののこ

「ののこ」は「NO」と言える人生をモットーに!から「NO(の)!NO(の)!こ」と付けました。
桜の季節に公園でオカリナを吹きたいと思い、オカリナを購入し、その記録としてブログを始めました。
オカリナだけでなく外国人主人、ハーフの双子の息子、猫も含めた家族のことや、日本語教師の仕事のことなどちょっとした日常生活を紹介するブログです。

ののこをフォローする
ののこブログ

コメント

  1. ふくちゃん より:

    今回もおもしろく読ませて頂きました笑笑
    きっと出禁にはならないでしょう!
    むしろこれからののこさんのキャラ生かしてどんどんオフ会いきましょう✨
    また、よろしくお願いします!

    • ののこ ののこ より:

      よかった!セーフ!
      てか、ふくちゃん、いつブログ始めるのよ!
      塾長の仕事終えたら…ってことで今はビシバシ言わないけども、←言ってる?
      8月には始めようね。それはそうとスピッツ楽しみ~!!!

  2. まーちゃん より:

    ののさんめっちゃほめてくれてますやん!感謝感謝。ブログは拝見してたんですけど、コメント残せるのしって今更ながら書き込みです!あくびは、、朝早かったんです🤣 あ!僕もブログ開設しました!まだ枠しか作ってないので記事はこれから。先輩色々おしえてーー

    • ののこ ののこ より:

      まーちゃん!ブログ開設しました?はやい!すごい、その行動力!
      まーちゃんベビちゃんが生まれる前に、さっさとやっておいて正解だと思います😊
      これから出産、育児とネタだらけ!楽しみにしてます!

タイトルとURLをコピーしました