ののこ集まり

スポンサーリンク
ののこ集まり

きりんの会で韓国の教育事情を知る

日韓親子モイムきりんの会で韓国から遊びに来たKさん親子。韓国の教育現場で働くKさんから「代案学校」の存在を教えてもらいました。私が知らなかっただけなのかもだけど(いや、夫も知らなかった)、大学受験のための教育制度に不満を持つ親や、そんな社会に生きづらさを持つ子供のための代案教育。そこを今日は深堀したいと思います。
ののこ集まり

きりん新年会でグイグイ仲間と再会

わたしはよく友達に「グイグイしてる」と誉め言葉なのかディスられているのか言われるんだけど、珍しく(?)、ののりんのグイグイさを見習おうと「グイグイの会」を作った友達。彼女たちはあれから「グイグイしてんのかなー」と気になっていたところ、そのメンバーの1人アサちゃんが東京に遊びに来ることになりました。きりんの会に参加すると聞き、私はアサちゃん会いたさに参加を決め…
ののこつぶやき

韓国人ママで喧嘩勃発、どうしたらいいの。

日本語の生徒さんを獲得したくて企画した「日本語で話そう会」。日本語に興味のある人が14人も参加してくれることになり喜んでいました、がしかし安易な気持ちでグループを作ることの危険を私は知らなったんです。ちゃんとルールをきっちり決めておかなかったから、今回もめることになったんですが、私の管理人能力の低さを痛感しました。いやぁ~勉強になったわ。
ののこつぶやき

日本に住んでいる韓国人ママと交流会を企画した

残り1カ月しかない2023年。やり残したことはないか…もう一度、今年初めに立てた目標を振り返ってみたら、収入UPに関しては撃沈。でもね、今からでも達成できることがあるよ。それは【日本語イベントを企画して、知名度を上げる。】ということ。そうと決まれば早速、韓国人ママたちの掲示板にて募集しました。そしたら…
ののこ集まり

リベシティのオフ会に行かなくなったワケ

リベ大のコミュニティを6か月続け、様々なオフ会にも行って楽しんでいた私ですが、今年の1月に退会しました。その理由について正直に書きました。※批判するものではありません
ののこ子育て

日韓親子交流、きりんの会

うちの日韓ハーフの息子ももう5歳。日本に来て3年になります。同じような日韓ハーフの子どもたちが集まれる場があるかなとお探しの方も多いと思います。都内で月に一度、日韓ハーフや韓国に興味がある親子が集まる交流会があります。
ののこ友達

私が新大久保に行くと必ず事件は起こる③

3回に分けたシリーズも今回で最後。長い…長いわ…ののさん、そんなジュジュの声が聞こえています。でもね、濃いのよ。2時間半だけの集まりだったはずなのになぜにこんな色んなことが起きたの。おなか一杯。ただGがいたコップをほかのコップにかえてほしい私たちと、かたくなに拒否る店員。「ゴキブリがいたコップなんて使えない!」これはオーバーのようだけど、Gが嫌いな人からしたら当然のようです。
ののこ友達

私が新大久保に行くと必ず事件は起こる②

前回記事の続きです。コップからGが出てきて大パニックの梅ちゃんとジュジュ。シジミちゃんと私は「おおおお」くらいの反応なんですがこの二人はもうありえない状況に心臓がバクバクしたそうです。とにかくGがいるコップを下げてほしいのに何度呼んでも店員は来てくれません、結局私がGコップを持つと…
ののこ友達

私が新大久保に行くと必ず事件は起こる①

なぜでしょうか。ここまで続くともう伝説じゃないでしょうか。「ののこが新大久保に行くと必ず事件は起きる」そう断言しましょう。今回こそはと韓国人の生徒さんからお墨付きのお店に行ったのに、またしてもまたしても事件は起こったのです。しかし今回はいつもとは違って私ではなくジュジュが切れました。
ののこ集まり

乙女なアラフォー男子

最近、豪雨、雷の中を歩いたことがありますか。私は全く気にしないんですが、どうも乙女ふくちゃんは雨の中濡れるのと雷が苦手なよう。やだやだと言いながら歩くふくちゃん。道を間違え、雨宿りするなかで「これは思い出になる」とある曲を歌いました。
スポンサーリンク